ARTISTS

  • Ryuzo

    Ryuzo

    94年にラッパーとしての活動を開始して以来、MAGUMA MC's としての勢力的な活動を行ってきたRYUZO。伝説のアナログ「OWL NIGHT」に唯一京都から参加し、日本人アーティストとの共演はもちろんのこと、関西ではほとんどの来日ヒップホップアーティストの前座を務めるなどし,98年にはDESPERADOと共に「GREEN FORCE CREW」を結成。2001年には名古屋(M.O.S.A.D.)・京都(MAGUMA MC's)・横浜(OZROSAURUS)から成る「YOUNGGUNZ」を結成し、OZROSAURUSの1stアルバム『ROLLIN'045』に楽曲を収録。2003年にはMAGUMA MC'sのフル・アルバム『MASSIVE』をリリース。また、同時期に発売されたDABOの3rdアルバム『DIAMOND』にも参加。2004年に入ってからは、DJセロリのアルバム『BEATS JAPAN』や妄走族の4thアルバム『進行作戦』に参加。DABOやDJ EVIL DEE (THE BEAT MINERZ)の全国ツアーに同行するなどし、ライヴ活動を続けながらも2005年にはDJ HAZIMEの1stアルバム『AIN'T NO STOPPIN THE DJ』や"E"QUALの1stメジャーミニアルバム『ごうだつゲーム』、DJ RYOWの1stアルバム『STREET DREAMS』, 565 FAMILIAの1stアルバム『GANGSTA BOOGIE』、KONAMIのコンピレーションアルバム『573』、DELIの2ndメジャーアルバム『24』に参加。同年、遂に自主レーベル【R-RATED RECORDS】を設立し、【BABY MARIO PRODUCTION】、【FUTURE SHOCK FOUNDATION】、【avex trax】と強力タグを組んで待望のソロミニアルバム『RELOADED』をリリース。R-RATEDに所属するANARCHYやLA BONO CAPO、YOUNG BERY、NAUGHTYなどのエクゼキュティブプロデューサーとしても活躍するなか、2006年11月には自身のレーベルからマキシシングル『STREET DREAMS』をリリース。そして2007年12月19日、遂に待望のフルアルバム『DOCUMENT』をリリース。
    2009年には同アルバムに収録された「The MC」 がワーナーブラザーズ配給映画『NINJA ASSASSINS』の劇中で使用されサウンドトラックにも収録された。
    また、2010年に発表したデジタルシングル「The R」のPVはAmebreak AWARDS 2010にてBEST VIDEOを受賞し、BEST ARTIST 2位にも選もばれた。
    2011年には2ndアルバム"HAZARD"をリリース。
    2013年には3rdアルバム"MESSAGE" をリリース。

    Links:
    RYUZO VIDEOS on YOUTUBE
    http://instagram.com/ryuzorrated
    http://twitter.com/ryuzorrated
    http://ameblo.jp/ryuzzo/
    http://www.myspace.com/ryuzzo
    http://www.avexnet.or.jp/ryuzo
  • Anarchy

    Anarchy

    1995年にラッパーとしての活動を始め、2000年にはJC、NAUGHTY、YOUNG BERY、DJ AKIOと共にRUFF NECKを結成し注目を集める。
    交流のあった名古屋アンダーグラウンドのラッパーや全国区プロデューサーへの客演をこなし、一躍大物ルーキーと呼ばれるようになる。
    2枚のシングルを経て2006年12月、1stアルバム『Rob The World』をリリース。
    その年を代表するラップ・アルバムとなった同作はインディー発のファースト・アルバムとしては異例の好セールスを記録し、『ミュージック・マガジン』、『Riddim』誌などで“年間ベスト・アルバム"に選出される。
    また、ヒップホップ誌 『BLAST』最終号企画“The Future 10 Of Japanese HipHop"において、将来を期待できる5人に選出され、表紙を飾った。
    さらに、カルチャー誌『Quick Japan』70号記念総力特集で “ゼロ年代日本次の100人"に選出されたり、 『実話ナックルズ』および、カルチャー誌『High&Out』や『HARDEST MAGAZINE』などの表紙を飾り、
    情報誌『SPA!』08年5月号では、サイバーエージェントの藤田社長と対談も行う。
    その後08年2月には若手ラッパーとしては異例の自伝「痛みの作文」(ポプラ社)を出版するなどし、08年9月10日には待望の2ndアルバム『Dream and Drama』をリリース。
    『Custom Lowriding』、『Tattoo Burst』、『bounce』、『Riddim』等の表紙を飾り、渋谷アップルストアでの無料ライブには過去最高の動員数を記録するなどさらなる快進撃を続けた。また同作品は『ミュージック・マガジン』『Riddim』『bounce』等で2008年のベスト邦楽ヒップホップアルバムに選出され、リード曲「Fate」のミュージックビデオはスペースシャワーTV MVA2008のベストヒップホップビデオを受賞。
    2010年にはManhattan Recordsから発売された日本語ラップミックスCDに新曲「I Rep / Dabo, Anarchy, Kreva」を提供し、2010年iTunesヒップホップシングルランキングにて1位を獲得した。
    また、R-RATEDから発売されたコンピレーションアルバム『24 HOUR KARATE SCHOOL JAPAN』収録のシングル「24 Bars To Kill / Anarchy, Rino Latina II, 漢, Maccho」がAmebreak AWARDS 2010 にてBEST SONG/BEST VIDEO3位を受賞。
    2011年にはKing Of Diggin'ことMuroとのコラボアルバム『Diggin'
    Anarchy』をリリースし、朝日新聞やUSのMTVで取り上げられるなどさらなる快進撃を続けている。また、US MTV番組「MTV IGGY」では投票で見事「ARTIST OF THE WEEK」1位に輝き、インタビューが掲載された。さらに、12月18日には日本人ラッパー初のBILLBOARD
    LIVE TOKYOでのバンドセットライブを成功させた。
    2012年には自身のグループである「RUFF NECK」のアルバムをリリース。
    2013年には4thアルバム『DGKA (Dirty Ghetto King Anarchy』をフリーダウンロードでリリース。
    2014年1月1日にavexと契約し新ヒップホップレーベル「CLOUD 9 CLIQUE」の設立を発表した。

    Links:
    ANARCHY VIDEOS on YOUTUBE
    http://instagram.com/anarchyrrr
    http://anarchyjp.com
    http://avex.jp/anarchy
    http://www.myspace.com/anarchyjp
  • Labono

    LA BONO CAPO

    2001年より京都最大のヒップホップパーティー"RING THE BELL"をプロデュースし始め、毎年平均600人以上を集客。また2002年には名古屋PHOBIA OF THUGのMR.OZ、RUFF NECKのJCと共にマンスリー・イベント"TRAININGG DAYZ"をプロデュースした。この頃からMCとしての才能を開花し始め、M.O.S.A.D., B-NINJAH&AK-69, DJ RYOW,ⅡJ, PHOBIA OF THUG, BIG RONなどのアルバムにフィーチャーリング参加。そして遂に2006年にはファーストソロマキシシングル『HUSTLER/RAPPER』 (Biggmac Records)をリリースした。

    Links:
    LA BONO CAPO VIDEOS on YOUTUBE
    http://instagram.com/labonocapo
  • Naughty

    Naughty

    2000年にANARCHY, JC, YOUNG BERY, DJ AKIOと共に【RUFF NECK】を結成し、2002年に1000枚限定で即完売した自主制作のマキシシングル『BLACK JACK / RUFF NECK』は現在でもプレミア作品としてオークションなどで高額取引されている程の人気を誇る。その後も地元や近県でのライブ活動に励んでいたNAUGHTYは、RUFF NECK名義で参加したB-NINJAH&AK-69『DAREAL THING』やDJ 4-SIDE『THUGS 4 LIFE』、YOUNG BERY『REAL RIDE SHIT』、また、GHETTO SUPERSTARS名義で参加したDJ RYOW『PROJECTDREAMS』、SHADY『GETTIN’ PAID』、GRANDBEATZ『PROJECT DREAMS PT.2』などで示されるように、卓越したライムスキルを武器にするリリシストとして一目置かれる存在であった。そんな彼が遂にR-RATED RECORDSからソロデビュー。マキシシングル『SLICK LYRIC』をリリースした。

    Links:
    http://instagram.com/xxnaughtyxx
  • Ruffneck

    RUFF NECK

    2000年にANARCHY, YOUNG BERY, NAUGHTY, JC, DJ AKIOにより結成。2002年に1000枚限定で即完売した自主制作のEP『BLACK JACK』は現在でもプレミア作品としてオークションなどで高額取引され、フルアルバムを発表していないのにも関わらずライブやフィーチャリングのオファーが絶えない程の人気を誇る。結成後は地元や近県でのライブ活動に励みながら、B−NINJAH&AK−69 『DAREAL THING』やDJ 4−SIDE 『THUGS 4 LIFE』、DJ RYOW 『PROJECT DREAMS』などに楽曲を収録。
    さらに、ヒップホップ雑誌[Blast]最終刊企画[The Future 10 of Japanese Hip Hop]で未来を担うグループとして選抜されたり、2009年にはヒップホップ雑誌[411]でも日本のヒップホップシーンの次世代を担う最重要グループとしてピックアップされるなど、フルアルバムが最も期待されていた。そして2012年遂に待望のフルアルバム『RUFF TREATMENT』をリリース!
  • Djakio

    DJ AKIO

    2000年にANARCHY, YOUNG BERY, NAUGHTY, JCと共に【RUFF NECK】を結成し、DJを努める。現在でもメンバーのライブDJとして活躍中。
  • Djlead

    DJ LEAD

    98年より地元京都でDJ活動を開始するや、異例の早さで頭角を現し、数年後には海外大物Hiphopアーティストの来日PartyでのDJを歴任。当時から現在に至るまで、毎年欠かすことなく日常的にNYへと渡り、様々なアーティストたちとの繋がりを深め続けている。04年には国内主要都市で敢行されたDJ Envy来日ツアーにフロント・アクトとして参戦。その後NYの人気Hiphopラジオ局"HOT97"に出演。近年では台湾の代表的クラブBaby 18のオープニング・レセプションやNYのElement、Manor、Room Service、Aybssといったビッグ・クラブにてGuest DJとしてプレイ。また、DJ Enuff、DJ Envy、DJ SelfらのBirth Day Bashにもそれぞれ出演。クラブ・プレイのみならず、作品単位でもDJ Enuff/DJ Selfとそれぞれスプリット名義でのMix CDを制作。こうした海外をも視野に入れた精力的な活動と並行し、'05年にはRyuzo、Anarchyらも所属する国内有数の良質Straight Hiphopレーベル、R-Rated Recordsの立ち上げにも参加し、地元関西シーンの活性化にも尽力。'06年には日本全国のHiphopヘッズたちの話題をさらったRyuzo&AnarchyのReleaseツアーにライブDJ&Club Playで同行。'09年からはNY発のインターネット・ラジオ、"AlistRadio.net"(Heavy Hitters主催)にも日本人DJとして唯一参加。同年7月にはアジア人として初めて、全米の著名DJたちが集結するスター集団、"The Heavy Hitters"の正式メンバーに選ばれた。

    Regular Parties:
    毎週火曜日 "FABULOUS @ 大阪AZURE
    毎週木曜日 "SQUARE" @ 大阪 Giraffe
    毎月第2金曜日 @ 名古屋RADIX
    毎月第4金曜日 "HEART BEAT" @ 大阪AZURE
    毎週土曜日 Butterfly Saturdays @ 京都Butterfly
    毎週日曜日 "RAISE YOUR HANDS" @ 大阪PLATINUM
    毎月第5日曜日 "MONSTER" @ 東京HARLEM

    Links:
    http://djlead.com
    http://instagram.com/djlead
    http://ameblo.jp/djlead/
    http://twitter.com/DJLEADJP
    http://heavyhitterdjs.com/
    http://www.alistradio.net/
  • Gazzila

    GAZZILA

    90年代半ばから22とのコラボEP"FULL SMOKE"、"STILL FULL"をリリース、韻踏合組合の「オーサカ・クラシック」"Kansaiiii"(アルバム"TRUSH TALK"に収録)への客演参加、2006年には大阪アメ村のストリート・HIPHOPを体現するクルー、HB FAMILIAの一員としてアルバム「EYE OPENER」をリリース、更には全国の猛者から引く手あまたの客演をこなすなど、「完全現場密着型」、薄めないスタイルで独自の活動を続けていたGAZZILAが、遂に2012年からR-RATED RECORDSのNEWアーティストとして活動開始!
    長年、大阪の煙たいシーンで熟成されたヴァイブスが加わった彼のライブ、作品からは「本物」の表現者だけが持つ、圧倒的な強度、存在感を感じ取ることが出来るはずだ。

    Links:
    http://instagram.com/gazzila
    http://twitter.com/gazzila06
  • Cn

    SMITH-CN

    1998年から相方SNIPEとESSENCIALを結成し活動をスタート。
    地元である茨城県守谷市から、独自のHIPHOP美学を発信し続け、仲間とBACKYARDと呼ばれるHIPHOP集団を立ち上げフッド・ミュージックを表現。
    2007年、DELI ( NITRO MICROPHONE UNDERGROUND ) のSTILL BRUNIN JAPAN TOURにサイドMCとして同行し更に現場にてキャリアを積む。
    2008年にはSCARSのトラックメイカーSacとSMITH-CN & SAC名義による『ENDLESS TRIP』(KSR)をリリース。
    同年代の若者なら誰もが共感できる等身大のメッセージは聴く者の心に大いに響き渡る。
    そして満を持して2009年に待望の1stソロアルバム『yumenokakera~PIECE OF DREAM~』( CONCRETE GREEN / BACKYARD)
    SMITH-CN自身がオールプロデュースし、SEEDAがA&Rとして関わり待望のオフィシャルフルアルバムをリリース。
    その後も精力的にソロ活動を続け、数々の話題作品に楽曲を提供、参加している。
    また数多くのSTREET MIX CDにも楽曲を提供し、2011年11月にはMIXCD SMITH-CN "PURPLE TAPE's"をリリース。
    そして2012年より遂にR-RATED RECORDSのNEWアーティストとして活動開始!
    ライブパフォーマンスにも定評があり認知されている、他に類を見ないオリジナルスタイルと独自な表現を持ち合せる注目の実力派アーティスト!!

    Links:
    http://instagram.com/smithcnrrr
    http://essencial.exblog.jp/
  • Top

    T.O.P. (THUGMINATI)

    日本で最も危険なラップ・グループ、THUG FAMILYとしての活動を経て、近年では「TEQUILA GIN or HENNY
    REMIX」や「GYAL IS EVERYTHING REMIX」へのソロ客演が大きな話題を呼び、ダブ収録に大忙しのT.O.P.。
    遂に2012年よりR-RATED RECORDSのNEW アーティストとしてDJ 8MANとの新ユニット"THUGMINATY (サグミナティ)で活動開始!
    説得力のあるクライム・ライフを歌う傍ら、LADIESにはSWEETな一面も持つT.O.P.のラップスタイルは唯一無二のもの!

    Links:
    http://instagram.com/045gtop
    http://twitter.com/045gtop
  • 8man

    DJ 8MAN (THUGMINATI)

    1990 年代半ばからDJとしてのキャリアをスタート。横浜、 都内を中心に数多くのBIG PARTYに参加しNe-Yo ,T.I.,THE GAME, YOUNG JOC等の海外BIG ARTISTのフロントアクトを多く務める。近年は横浜『 DRAGON CLUB』にてDJ SN-Z (OZROSAURS) ,DJ NUCKEYと供にLADYS FREE PARTY『GET SILLY』を毎週木曜開催し、DJ FELLI FELやDJ SPINBAD、DJ KASTONE等のU,SのBIG DJ達との共演を果たした。一方、都内では毎週火曜に渋谷『club ELF』て開催中の『BLUE MAGIC』や『HARLM』で各月で開催されている『NEVER BROKE』のレギュラーDJとしても活躍中。
    2011年には一人15分、3ジャンルの音楽をプレイし、いかに観客を盛り上げるか、「Who's the best party rocker!?」を競う「Red Bull Thre3Style 2011」 Japan Finalで優勝。12月にはカナダで開催する世界大会に進出!さらには2012年にもJapan Finalで優勝し、シカゴで開催された世界大会に進出した。
    そのヘッドフォンを使わないオリジナルなDJ STYLEと幅広い選曲。 オーディエンスを熱く盛り上げるマイクパフォーマンスは、同じDJ達からも大きな支持を得ている。
    2012年よりR-RATED RECORDSのNEW DJとして、またT.O.P.との新ユニット"THUGMINATI"としての活動を開始!
    2012年1月にはDJ 8MANがT.O.P.の楽曲をMIXした『THUGMINATI / NEW WORLD MURDER THE MIXTAPE』をリリース。また人気シリーズ『R-RATED COLLECTION4』のミックスを担当。

    Links:
    http://instagram.com/8man045
    http://twitter.com/8man045

PAGE TOP